まずはニキビができる原因を知ろう!

ニキビって本当にイヤですよね?
特に女性だったら、朝起きたときに顔にニキビができていいたときのブルーな気持ちってのはよく分るんじゃないかなーって思います。

「おはよう!」
「まずい!まずい、こんな時間まで寝てしまっていた・・・・」

「いそいで学校に行く準備をしないと!」

と思って洗面所に立つとガーン・・・

・・・

「顔にニキビができているでよ・・・」

もう学校にもい行きたくなくなってしまいますよね。
こんな苦い経験をしたことがある人はたくさんいると思います。

で、

ニキビの原因は何かかというと、多くの人は皮脂腺から分泌される皮脂が過剰だから。
とか、
チョコレートをたくさん食べてしまったから。

と答える人がいますが、間違っているわけではありません。

ただ、

原因はそれだけではないということなのです。

なぜなら、皮脂があまり分泌されない人でもニキビができてしまうときはできてしまいますからね。

皮脂の分泌もそうですが、さらに密接に関係しているのが肌の表面の硬化。
肌の表面が乾燥してガチガチになってしまったりすると、分泌された皮脂がちゃんと外にでていってくれなくなるんですよね。

これが原因でできてしまっている人も実はたくさんいるのです。

なので、

予防と対策という意味では常に肌の表面を柔らかくしておき、毛穴をふさぐことなく
皮脂がちゃんと外に排出されやすい状態をキープしておくことが必要だということなのです。

わかりましたか?

このブログ記事について

このページは、nakedが2014年1月17日 04:04に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「内臓が悪いとニキビができる!?その真意は・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261